いちご鼻は治らないの?

MENU

いちご鼻は治らないの?

いちご鼻って色んなホームケアの方法がネット上にもありますよね。例えば、洗顔方法を変える、化粧水や乳液などで保湿を行う、ピーリングジェルなど古い角質を除去する方法を使う、毛穴パックで角質を取り除く、オロナインH軟膏やニベアを使った治し方などもあります。でも、実際に色んな方法を試しても効果が得られないと感じる場合も多いです。一度黒ずみが出たり、毛穴のひとつひとつが陥没したような状態になると、自分で元の状態に戻すのは至難の業かも知れません。何をやってもダメという場合には、美容皮膚科などで専門的な治療を受けるとかなり大きな効果が期待できます。ホームケアの成果とは比較にならないほどの効果が体感できます。ただ、病気では無いため、自由診療になり保険が効かないので費用はかかります。でも、考えようでは基礎化粧品に何万も何十万もかけても全くいちご鼻が治らないくらいなら、思い切って治療してしまうのが得策かもしれませんね。美容皮膚科では、それぞれ治療も異なりますが、レーザーを照射してお肌を短時間で生まれ変わらせるような方法を用いています。皮膚科でのピーリングは、家庭やエステサロンのピーリングとは言葉は同じですが、結果はまるで違います。皮膚科でのピーリングは、最初の数日間は肌が硬くなって最初は驚きますが、その後はまるで赤ちゃんのようなキメの細かい肌になるのでいちご鼻も徐々に解消できます。1度で肌の変化は見られる場合が多いですが、半年や1年かけて繰り返し治療していくことで大幅ないちご鼻の解消が期待できます。